中村信彦 暁に燃ゆ〜たまに聴くならこんなのDO?
music of my mind
2006/12/01(Fri) 04:13:45

あれだけ書いといてなんですが、言うほどショックでもない気もします。しかしここぞとばかりに女優さん達が入籍とか。話題を拡散させる為かおめでたい続きに注目させたいのか。

11月ライヴも京都東京おでんツアーをもって終えました。銘打っておきながら旅先でおでんは食していないのですが、遠征先ではスーパー銭湯は欠かせないスポットとなっておりまして、これもひとつの楽しみです。しかし車中含めて休憩場でも何故か寝れなくて、帰ってくると相当に堪えるもので見事に風邪引きました。やはり睡眠は大事です。かなり寝てだいぶ回復しましたが未だに眠くって2秒目をつむれば落ちる次第です。

前にも書いてるかもですが11月ってのは毎年風邪やらインフルエンザと体調を崩してるなあ。そして印象的な出来事があったりする。それはどちらかと言えば悲しいことの方で、個人的にも長いこと続けて来たことを終えたこともあって、色々思い返させて、考える。想う。それはひとつの区切りである。この月はお別れの時期なのかもしれない。何事に於いても体調も気持ちも万全で終わりを迎えることなどそうはないのだろうな。泣きっ面に蜂、とまではいかなくとも。

folk enoughの井上君にブログで先を越されてしまいましたがやっぱり少し書きたくって。
”桑田真澄の野球は、心の野球です”
僕にとっては彼は一番胸を熱くさせるピッチャーです。野球に、投手であることに対する気持ち。うまく書けない。彼がいたから登板する日は巨人戦を観たし、巨人を嫌いになれなかったなあ。この後彼がどこで投げるのか僕には分からないけど、また新たな場所で”心のピッチング”を見せて欲しい。

今月はASTROLIVE1本です。精一杯やります。


Elliott Smith『XO』
わずかな装飾や音の揺れが、例えば"pitseleh"でのピアノが入る瞬間や、"I didn't understand"の息継ぎとか。やっぱり僕は魔法がかかっていると思います、このアルバム。ほんの少しの、でもそれだけで充分なありったけの魔法が。

V.A.『Kill Rock Stars Video』
Kill Rock StarsレーベルのアーティストのPV等が収められたビデオ。その中"Lucky Three"と題されたショートフィルム。エリオット・スミスが引き語る3曲"Between the Bars"、"Thirteen(アレックス・チルトンのカヴァー)"、"Angeles"。素晴らしい。
[次のページ]